Alden 990

このブログは基本的には資産運用ブログ、のつもりなのですが、雑記ブログなので趣味の話もはさまります。

今はちょっと暑い国に住んでいることもあって、スニーカー通勤なんてナメたことをやっていますが、基本的には革靴が大好きです^^

なんの気まぐれか、最近急に革靴スイッチが入ってしまいまして、

Aldenを履き下ろした次第。

この靴、Alden(オールデン)の990っていうモデルなんですけど、アメリカのとある都市で2年前に買っていたものです。なぜか下ろすタイミングを逃し続けていたのです。(そういう靴、ありません?^^;)

確か購入価格は$750くらい。結構なお値段ですけど、日本で買うと14万円くらいします。

あ、余談ですが、日本のぶっ飛んだ価格は、関税のせい・・・ではなく、ラコタハウスっていう輸入代理店がめちゃくちゃな価格設定しているからなんですけど。(関税はせいぜい8000円くらい)

まあ、品揃えは良いらしいですし、欲しい時に欲しいモデルの欲しいサイズはきっと手に入ることでしょう。
検品も厳し目にやってるでしょうし、綺麗目な個体が多いのではないでしょうか?倍の値付けをするからには、きっとそれくらいのバリューは出していることでしょう。わたしはラコタハウスに行ったことがないので知りませんが・・・。

このインターネットの時代に、米国のネットショップでもオールデンは購入できますが、日本には送らないように圧力をかけているとかなんとかゴニョゴニョ・・・。
なので日本からは、ネット通販を通じて米国のリテイラーから直接買う、なんてことは出来ません。オールデン愛好家にとっては公然の秘密。
だからオールデン好きな人は米国に行くと真っ先にオールデンの取扱店に向かうわけなのですよ 笑

まあ、余談は置いといて、Alden 990、オールデンのPTB(Plain Toe Bluchers)、外羽プレーントゥはオールデンのモデルの中でも定番中の定番。ホーウィン社のコードバン(馬革)で作られたその靴は、磨けば磨くほど美しい艷が出ます。

ラストは多分バリーラスト。ダブルソールだった記憶があるので、結構硬い靴です。が、履いていて痛みだとか靴擦れは今のところなし。
カラーは#8と呼ばれる定番カラー、ダークバーガンディ。
手入れしていきながら格好良く育てていきたいですね。
シマシマ靴下は、Happy Socks。

何年も、何十年も履いて磨き続けると、こんな感じになります。エロエロですな。


https://www.horween.com/blog/2018/4/6/shell-cordovan-care

アメリカ製(?だったと思う)だからか、作りが雑 笑
コパ?ウェルト?とのところが繋がり切っておらず、スキマが 笑 長さ足りてへんやん!!
これぞ、ザ・アメリカ靴!!
高級靴は高級靴なんですけど、少なくとも14万円の靴ではありませんね 笑